GGログは

こんにちは。プリキュアブラックこと大隈健太郎です。ぶっちゃけありえない。

GGログはありません。今後この日記に出すこともありません。

んで、少なくとも毎週お客さんに読んでもらっていた、
GGログの代わりになるような、
お役立ち情報を掲載したいなと思うわけです。

んで、試行錯誤の一作が、これ。



おもしろい まんざい
二人はムリキュア
(※健太郎は「ふたりはプリキュア」をまだ一度もみたことがありません。)

健太郎「どーもー、ムリキュアブラックですー」
Lu-C「はいどーもー、ムリキュアホワイトですー」
二人「二人合わせて、二人はムリキュア」

健太郎「ねぇホワイトさん」
Lu-C「なんですのん、ブラックさん」
健太郎「こないだ僕敵に襲われましてん」
Lu-C「あらま、そりゃ大変ですがな」
健太郎「大変ですけど、僕ら正義の味方やさかいにがんばらんとあきませんわ」
Lu-C「えらいなぁ。そんで、どんな風にして倒しましたん」
健太郎「普通に日本刀でざっくり
Lu-C「恐いわ」
二人「二人合わせて、二人はムリキュア」


健太郎「わたしら、ムリキュアブラックとホワイトやないですか」
Lu-C「まぁそういうことになってますわいな」
健太郎「でもいまいち、お客さんにブラックとホワイトが伝わってないんとちがうかなーって」
Lu-C「ええ、そうですかな?」
健太郎「一応、僕は黒いワンピース着て、ホワイトさんは白いの着てますけど」
Lu-C「これで十分つたわるのとちがいますか?」
健太郎「いや、ここはあえて、もすこしわかりやすくすべきだと思いますねん」
Lu-C「ほう。んで、どうすればわかりやすくなるんですかいな」
健太郎「僕は黒い下着。ホワイトさんは白い下着を着用しましてですな」
Lu-C「下着なら見えんやんか」
健太郎「いや、頭にかぶるんです」
Lu-C「これかい」

b0038903_2335886.jpg

健太郎「はっはっは、それは私のおいなりさんだ」
Lu-C「やかましい」
二人「二人合わせて、二人はムリキュア」



うわぁ。


誰か僕にプリキュアの歴史と魅力を、
わかりやすく解説してください。
[PR]

by kentakuma | 2005-06-12 23:36 | RO