男とスゴいことをする夢を見た(実話)

当日のAM5:00にわたくしが決定いたしました、
18:00からの新宿プチオフに挑みました。
参加者は
ふっくん
はやとん
そして俺。

ふっくんがサイタマサイタマ、
はやとんがィヨコハマ、
そしてこの俺様がゴッドランド千葉エンペラー。

新宿はまぁまぁ中央よりなのでごぜぇますが、

ふっくん・・・腹痛で30分遅刻
はやとん・・・新宿駅でウロウロ迷って20分遅刻
俺・・・・・・・先乗りしてパンツを買ってそして待ちぼうけ。待ちぼうけ。待ちぼうけ。

おいお前ら俺より家ちけーんだからちゃっちゃか来いよちゃっちゃか。

と、しょっぱなからご機嫌ナナメング。

あまっさえ、
前夜

はやとん :俺は遊びには金を惜しまない

と、
最強カッコイイせりふを残したはやとん大先生が、

はやとん :ごめん健太さん。お金下ろすためのカード家に忘れて3000円しか持ってない。


ふぁwwwwwwwwwwkkkwwwwwwwwwwwくwwww

今日のMVPははやとんです。たまに殴りたくなる。



店はテキトーに決めたけど名古屋チンコーコーチンがおいしかったです。
棒肉とか。

軽くカラオケって解散。

おつ。

[PR]

by kentakuma | 2005-08-25 00:28 | 謎小説