mixi昭和54年代コミュ

近頃話題のmixi、僕も利用しています。
おれの周囲のひとびとも参加しておりますな。
きょうはそこのお話。

すでに歳モロばらししてますので、イマサラもうどうにでもなれって感じで、

おれは昭和54年生まれの人々のコミュニティに参加しております。
参加してるだけで、書き込みはしておりません。

その中のトピックが、なんつーんだろう、
身が引き締まる話題バッカリなんですよね。

同級生いますか?やら、
どこ在住ですか、みたいなのもありますが、

曰く、結婚いつしましたか?とか、
ぶっちゃけ今の収入いくらですか?とか、
夢と転職について、とか、いろいろ。

いまの俺も、まさにそういう人生の局面にいるわけで。

「俺もしっかりせなあかんなあ」とも思うし、
「ずいぶん俺はこの人たちから乗り遅れてしまったなあ」とも、
「俺はいつ立派な大人になるんだろうかなあ」なんて、思う。

おれと同年代の人はわかるとおもうけれど、
同級生の歩くスピードがとんでもなく速くて、
俺はカメかよ!
むしろ逆走してねえ?
このヘボマリオカート人生がッ!
みたいに感じてしまうことがあるんです。

でも、悩んでいたってほめてくれねぇし、
自分ががんばらないと、
誰もがんばってくれないわけですよ。
おっさんの悲しい宿命なのですよ。

このmixiのコミュニティ見て、
あせる気持ちも生みますけれど、
「悩んでるのは俺だけでもねぇなあ」っていう風に感じて、
じゃあ、まあ、ボチボチやりますか、ってなカンジに。

過去についてはあんま悩まないことにしよう、
やっぱ、今やれるだけのことを、
今の今、これから、きちんとやってくしかねぇなあ、
そんだら、
あとで振り返ったときに、「まぁまぁ良かったっぽい?」って思えるかなあ、
なんて結論づけ、
今日もがんばるわけですよ。

[PR]

by kentakuma | 2006-04-18 07:58 | 謎小説